【DMM光】サービスの特徴・利用料金のポイントまとめ

2017年7月26日

【この記事の所要時間:約 4 分】

DMM.comが提供する光インターネットサービス「DMM光」のサービス特徴や料金のポイントをまとめました。

スポンサーリンク

DMM光とは?

NTT東日本・西日本による光ファイバーの卸売を受け、DMM.comが提供する通信速度最大1Gbpsの光インターネットサービスです。

なお、「DMM光」は定額制のサービスとなりますが、別途戸建て向けに料金が2段階制定額となっている上下最大100Mbpsの光インターネット接続サービス「DMM光2段階定額」も提供されています。

 

サービス特徴

サービスの主な特徴としては、下記のような点があります。

 

DMM光モバイルセット割

DMM光には光インターネットとモバイルのセット利用でお得になる「DMM光モバイルセット割」が用意されています。

「DMM光モバイルセット」は、DMM.comの提供するモバイルサービスと同一IDで利用すると毎月500円が割引になるサービスです。契約しているプランに関わらずDMM光1契約に対してモバイル1回線の契約が適用対象となります。

毎月500円の割引があるということで、光回線とMVNOとのセット割としては割引額が大きいものになっています。

(他の事業者が提供するモバイルとのセット割は200円前後の場合が多いです)

 

 

フレッツ光オプションの利用

光インターネットに加えて、ひかり電話・フレッツ・テレビに相当するサービスが提供されているため、フレッツ光から切り替える場合には、それらのサービスをインターネットと併せて転用して利用することが可能になります。

ただし、セキュリティ対策ツールは提供されていないため、NTT西日本のフレッツ光で1ライセンス分のセキュリティツールを無償で利用している場合には、別途セキュリティサービスに契約するかセキュリティソフトを用意するなどの必要があります。

 

 

導入や利用にかかる費用・料金

サービスの新規開通・転用にかかる初期費用、および月額料金は以下のようになっています。(このページに記載している金額はすべて税抜きで表記しています)

 

初期費用

契約事務手数料工事費
新規2,000円2,000円~18,000円
転用2,000円

転用時の工事費は基本的にかかりませんが、回線タイプの変更がある場合など工事費が発生するケースもあります。

また時期によってはキャンペーンで工事費無料やポイントプレゼントなどの特典が付く場合もあります。

 

DMM光 月額料金

サービス名月額料金
戸建4,820円
集合住宅3,780円

※ホームゲートウェイや無線LANルーターをレンタルをする場合は、上記の料金に加えレンタル料が必要です。
※24ヶ月間が最低利用期間とされており、最低利用期間内に解約をすると9,500円の解約金が必要となります。ただしそれ以降に解約する場合に手数料はかかりません。

 

DMM光2段階定額

利用料金
 基本料金(~3,040MB)3,720円
上限料金(10,040MB~)5,420円

DMM光2段階定額は、初めて光回線を利用する人やライトユーザー向けに2段階制の手ごろな料金で利用できるサービスになっています。上限の容量(10,040MB)以上利用すると定額プランの月額料金よりも数百円ほど割高になりますが、まずは光回線を試してみたいという場合や、月によって利用状況に変動がある場合などに利用すると良いかもしれません。

 

まとめ

DMM光はモバイルとの併用でセット割を適用できるなど、DMM.comのサービスをよく利用する場合におすすめのサービスといえます。

またセット割で付与されるポイントは条件を満たしていれば自動で適用されるため、割引を受けるための特別な手続きが不要であることも利用しやすく良いかもしれません。

なお、NTT西日本のセキュリティ対策ツールは提供されていないためフレッツ光からの転用に伴って1台分のライセンスが使えなくなりますが、別途オプション(有料)として提供されているセキュリティサービスを利用することが可能です。利用を考える際には、その点も含めて検討すると良いかもしれません。

スポンサーリンク

ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ
にほんブログ村

ネットサービスランキング