「USEN光」のサービス特徴・利用料金などについてのまとめ

2017年2月2日

【この記事の所要時間:約 3 分】

株式会社 USENが提供する光インターネットサービス「USEN光」のサービス特徴や利用料金などについてまとめました。

 

スポンサーリンク

USEN光とは?

NTT東日本・西日本による光ファイバーの卸売を受け、株式会社USENが提供する通信速度最大1Gbpsの光インターネットサービスです。

 

サービス特徴

サービスの主な特徴としては、下記のような点があります。

 

プロバイダの選択が可能

「USEN光」はプロバイダとセットになっておらず光回線のみが提供されるサービスです。

 

そのためプロバイダを自由に選択することができます。もしくは、特にこだわっているプロバイダがない場合などには、U-NEXTが提供するプロバイダサービス「U-Pa!」を同時に申し込むことが可能となっています。

 

その場合には、安価な料金で必要最小限のサービスを利用することができます。

 

家庭用USENとのセットプラン

インターネットと併せて同社の提供する音楽放送サービス「家庭用USEN♪」を利用し、所定の適用条件を満たすと割引が適用されます。

 

これにより、家庭用USENの月額料金から1,000円の割引を受けることができるようになります。

 

フレッツ光オプションの利用

光インターネットに加えてひかり電話やフレッツ・テレビ、リモートサポートサービスに相当するサービスが提供されているため、フレッツ光から切り替える場合にはインターネットと併せて転用して利用することができます。

 

導入や利用にかかる費用・料金

サービスの新規開通・転用にかかる初期費用、および月額料金は以下のようになります。
(このページに記載している金額はすべて税抜きで表記しています)

 

初期費用

契約事務手数料工事費
新規3,000円戸建18,000円 集合住宅15,000円
転用2,000円

※転用時は基本的に工事費はかかりませんが、回線タイプなどの変更がある場合には工事費が発生します。
※プロバイダにU-pa!を利用する場合は、初期費用として別途2,000円がかかります。

 

月額料金

建物通常価格にねん割適用時U-Pa!月額料金U-Pa!にねん割適用
戸建4,980円4,180円980円780円
集合住宅3,480円3,180円880円730円

※にねん割を適用した場合、契約月から24ヶ月が満了月となります。満了月の翌月が更新月とされ、それ以外の時期の解約には10,000円U-Pa!利用時は+5,000円)の解約事務手数料がかかります。

 

まとめ

USEN光はU-NEXT光の回線を利用したもので、もともとU-NEXTの提供するサービスとして提供されていましたが、2016年3月から株式会社USENに契約上の地位が移転されたようです。

 

U-NEXT光で提供されているフレッツ光オプション相当のサービスもUSEN光で提供されており利用料金もほぼ同じですが、USEN光の付加価値として、音楽放送サービスとの同時利用で音楽放送サービスがお得に利用できるようになっています。

 

「家庭用USEN」を利用中の人やこれから利用を検討している人でコストが気になっている場合には、インターネットにUSEN光の利用を検討してみると良いかもしれません。

 

スポンサーリンク

ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ
にほんブログ村

ネットサービスランキング

その他

Posted by 郁海