プラチナ光

2016年4月21日

【この記事の所要時間:約 3 分】

テレ・マーカーが提供する光インターネットサービス「プラチナ光」の特徴や料金などについてまとめました。

 

スポンサーリンク

プラチナ光とは?

NTT東日本・西日本による光ファイバーの卸売を受け、株式会社テレ・マーカーが提供する最大通信速度1Gbpsの光インターネットサービスです。

 

特徴

プラチナ光の主な特徴は、下記のとおりです。

 

多様なプラン展開

プラチナ光には、光回線のみを提供する「スタンダード」(定額制と2段階定額制の2種類)、光回線とカタログギフトサービスがセットになった「カタログギフトセット」、光回線とプロバイダがセットになった「プラチナネットプラン」があります。

 

「カタログギフトセット」は、毎月の利用に合わせてポイント(300ポイント分)を貯めることができるサービスで、貯めた分のポイントはカタログギフトの道産商品と引き換えることがでお得になっています。

 

※「スタンダード」は、同社または他社プロバイダのサービスをすでに利用している人のみが選択できます。

 

安心便利な有料オプション

ひかり電話」、「リモートサポートサービス」といったフレッツ光オプションに相当するサービスや、端末保障・パソコンの無料引き取りサービスなど5つのサービスがパックになった「プラチナあんしんパック」といったオプションを付加することができます。

 

料金

プラチナ光の導入にかかる初期費用および月額料金は下記の通りです。
なお、このページで記載している金額はすべて税抜き表示になりま

初期費用

契約事務手数料 1,800円(新規のみ)
※工事費用が別途かかります。
※転用時は基本的に工事費はかかりませんが、回線タイプなどの変更がある場合には工事費が発生します。

 

月額料金

建物スタンダード(定額制)カタログギフトセットプラチナネット
戸建て4,300円4,300円4,800円
マンション3,300円3,300円3,800円

※最低利用期間は2年間となり、満了日の1ヶ月前までに解約を申し出ない限り以降自動更新されます。最低利用期間に解約する場合には、9,500円(不課税)の解約手数料が必要になります。

 

実施中のキャンペーン

現在実施中のキャンペーンはありません。

 

まとめ

プラチナ光はプロバイダ込みのプランが割安になっていますが、プロバイダを変更したくない場合には光回線のみのプランで利用することが可能です。また付加価値として提供されているカタログギフト付きのプランであればポイントが付くためその分お得感が大きくなります。

 

ちなみに、カタログギフトプランを利用する場合はプロバイダサービスを一緒に契約することも可能なようです。特にプロバイダにこだわりがなければプロバイダも併せて契約した方が月額料金としてはお得になるかもしれません。

スポンサーリンク

ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ
にほんブログ村

ネットサービスランキング

その他

Posted by 郁海