光ギガ

2016年3月15日

【この記事の所要時間:約 4 分】

Hi-Bitが提供する光インターネットサービス「光ギガ」の特徴や料金などについてまとめました。

 

スポンサーリンク

光ギガとは?

NTT東日本、NTT西日本による光ファイバーの卸売を受け、株式会社Hi-Bitが提供する光コラボレーションモデルです。

 

最大1Gbpsの光回線に、セキュリティ付きのプロバイダサービスやオプションがセットになったプランなど、豊富なプランが展開されています。

 

特徴

光ギガの主な特徴は、下記のとおりです。

 

選べる基本プラン

光ギガでは、光回線のみの提供となる「光ギガファミリー44」をはじめ、プラン展開が豊富です。

 

アンチウィルスやSystemDefender付きのプロバイダサービスと光回線がセットになった「光ギガファミリー53」、光回線・対応プロバイダに加えてスマートフォンやタブレット関連のサポートオプションがセットになった「光ギガNewファミリー56」、さらに水回りのトラブルなどのサポートが付いた「くらしあん光ファミリー65」といったプランが用意されています。

 

多彩な有料オプション

光ギガでは、フレッツ光オプションに相当する「光ギガテレビ」、「光ギガ電話」、「リモートサポート」のほか、「プレミアム TV with U-NEXT」、「サポートレスキュー」、「エンジョイサポートパック」など様々な有料オプションが用意されています。

 

(NTT西日本標準提供の「セキュリティ対策ツール」については提供無しとなっています)

 

料金

光ギガの導入にかかる初期費用および月額料金は下記の通りです。
なお、このページで記載している金額はすべて税抜き表示になりま

 

初期費用

契約料事務手数料初期工事費用切替費用
新規800円3,000円25,200円
転用23,400円

※初期工事費用は700円×36回の分割払いになりますが、月額料金の総額から戸建ては200円×36回、集合住宅は400円+280円×35回が割引になるため、実質負担する金額は戸建て:18,000円・マンション:15,000円となります。ただし、分割払い期間中に途中解約した場合は残額を支払うことになります。
※転用の切替費用は650円×36回の分割払いですが、月額料金から650円が割引になるため負担するのは0円となります。ただし、分割払い期間中に途中解約した場合は残額を支払うことになります。
※切替費用には契約期間中の品目変更や移転した場合の基本的な費用が含まれます。

 

月額料金

プラン月額料金
光ギガファミリー444,400円
光ギガファミリー595,950円
光ギガファミリー535,300円
光ギガNewファミリー565,600円
くらしあん光 ファミリー656,570円
光ギガマンション343,400円
光ギガマンション484,850円
光ギガマンション424,200円
光ギガNewマンション454,500円
くらしあん光 マンション555,570円

※「光ギガファミリー59」「光ギガマンション48」は切替専用プランとなり、契約は1ヶ月毎の自動更新とされています。また解約時に解約手数料はかかりません。
※「光ギガファミリー59」「光ギガマンション48」を除くプランは、36ヵ月間の継続利用を条件として割引した場合の料金となります。36ヵ月未満で解約した場合は契約解除料9,975円(不課税)がかかります。

 

実施中のキャンペーン

現在実施中のキャンペーンはありません。

 

まとめ

光ギガは、光回線のみのプランから、セキュリティやスマートフォンのサポートが付いたプランまであり、オプションも幅広く用意されています。

 

ただし、様々なサービスが付加され月額料金は高めのプランが多く、契約期間は3年と長期になっています。付加されたサービスが必要かどうか、事前に確認しておくことが必要です。

 

またフレッツ光から転用する場合は、3年間継続することを前提にすると初期費用が実質0円となりますが、早期解約すると初期費用の分割払い分残額と解約金で高額な支払いが発生する可能性がありますので、あらかじめ留意しておく必要があります。

 

なお、光ギガの電話勧誘については、同社に総務省による指導が入っており、その改善策についての報告書の内容が公式ページに掲載されています。現在はNTT東日本・西日本より申込受付停止を受けているようです。

スポンサーリンク

ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ
にほんブログ村

ネットサービスランキング

その他

Posted by 郁海