「ひかりゆいまーる」のサービス特徴・利用料金まとめ

2017年12月15日

【この記事の所要時間:約 3 分】

この記事では、沖縄通信ネットワークが提供する光インターネットサービス「ひかりゆいまーる」の利用を検討する場合にあらかじめ知っておきたい、サービスの特徴や利用料金などのポイントについてまとめました。

 

スポンサーリンク

ひかりゆいまーるとは?

NTT西日本による光ファイバーの卸売を受け、沖縄通信ネットワーク株式会社が提供する通信速度最大1Gbpsの光インターネット接続サービス(光回線とプロバイダサービスの一体型)です。

「宮古島市・石垣市・久米島町・与那国町・国頭村(一部地域のみ)」におけるNTT西日本フレッツ光ネクスト提供エリアにてサービスが提供されています。

 

サービス特徴

サービスの主な特徴としては、下記のような点が挙げられます。

 

auセット割

「ひかりゆいまーる」と対象となっているauのパケット定額サービスをそれぞれ同一住所の契約者が利用している場合には、毎月「ひかりゆいまーる」の月額料金から割引を受けられる「auセット割」に申し込むことができるようになっています。

割引が適用された場合には、最大で1,200円の割引を受けることが可能です。

 

 

フレッツ光オプションの利用

「ひかりゆいまーる」は、光インターネットに加えて、「リモートサポートサービス」に相当するサービスが提供されているため、フレッツ光から切り替える場合にはインターネットと併せて転用して利用することができます。

また、ひかり電話など他のフレッツ光オプションについては、NTT西日本と直接契約することで利用することが可能になります。(ただし中には光コラボでは利用できないサービスもあります)

 

 

導入や利用にかかる費用・料金

サービスの新規開通・転用にかかる初期費用、および月額料金は以下のようになっています。(このページに記載している金額はすべて税抜きで表記しています)

 

初期費用

契約事務手数料工事費
新規3,000円2,000円~18,000円
転用3,000円0円~18,000円

 

 

月額料金

建物基本料金
戸建(ホームタイプ)5,200円
集合住宅(マンションタイプ)3,800円
契約期間は2年間とされ、期間満了語には2ヶ月間の更新月が発生します。そして、その更新月を除く時期の解約には9,500円の契約解除料がかかるとされています。

 

 

まとめ

以上、「ひかりゆいまーる」のサービスや利用料金についてまとめました。

「ひかりゆいまーる」は地域を限定して提供されているサービスで、光回線とプロバイダサービスをセットで割安な料金で利用できるようになっています。

たとえばフレッツ光でもっともっと割などの割引サービスを適用している場合には、そちらのほうが月額料金の額面的には割安になる場合もありますが、「ひかりゆいまーる」は、auのユーザーであれば「auセット割」を適用することもできるため、その場合にはかなりお得になるといえます。

また、「契約期間は2年間」「更新月以外の解約には解除料9,500円」といったように契約期間や解約金の条件も分かりやすく縛りの強いものではないため、その点でも利用しやすいかもしれません。

該当エリアでインターネットの見直しを考えている場合には、上記のような点を考慮して他のサービスと比較して利用を検討してみると良いかもしれません。

スポンサーリンク

ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ
にほんブログ村

ネットサービスランキング