「あくび光」のサービス特徴・利用料金などのまとめ

2017年7月25日

【この記事の所要時間:約 4 分】

あくびコミュニケーションズが提供する「あくび 光」のサービス特徴や利用料金などについてまとめました。

 

スポンサーリンク

あくび 光とは?

NTT東日本・西日本による光ファイバーの卸売を受け、あくびコミュニケーションズ株式会社が提供する最大1Gbpsの光インターネットサービスです。

同社の運営するプロバイダ「あくびネット」と光回線がセットで提供されています。

このサービスは電話勧誘が悪質だということで良くない評判が多く見られていましたが、2017年7月現在、総務省からの指導を受け、現在サービスの新規・転用受付を停止した状態になっているようです。

 

サービス特徴

サービスの主な特徴としては、下記のような点があります。

 

フレッツ光オプションの利用

光インターネットに加えて、ひかり電話・フレッツ・テレビといったフレッツ光オプションに相当するサービスが提供されているため、インターネットと併せてフレッツ光から転用して利用することが可能になります。

 

 

オプション

上記以外に、電話・遠隔サポートや出張・訪問サポート、セキュリティソフト、不要品無料回収サービスなどをパックで契約することができる「みまもりパック」などのオプションを別途有料で利用可能になっています。

 

導入や利用にかかる費用・料金

このサービスの新規開通・転用にかかる初期費用、および月額料金は以下のようになっています。(このページに記載している金額はすべて税抜きで表記しています)

 

初期費用

まず、契約にかかる初期費用や工事費は以下のようになります。

初期費用工事費
新規800円2,000円~18,000円
転用1,800円

 

月額料金

次に月額料金ですが、あくび光にはインターネットの利用が可能な「通常コース」の他に、有料オプションである「みまもりセキュリティプラス」がセットになった「セキュリティプラスコース」が提供されています。

なお、「セキュリティプラスコース」は、インターネットに基本的な機能が利用可能なセキュリティソフトとオンラインストレージサービスが付いたものになっており、通常であればこのサービス利用に「+760円」がかかりますが、割引適用時の場合であれば差額600円で利用できるようになっています。

それぞれの利用料金は以下のようになります。

サービス名通常コースセキュリティプラスコース
基本料金割引適用料金基本料金割引適用料金
戸建タイプ6,900円5,380円7,460円5,980円
マンションタイプ5,150円4,150円5,300円4,750円

上記の金額は利用料金としては比較的割安かと思われますが、契約期間が3年間で、それ以降は解約の申し出をしない限り自動更新される契約となります。

(また「My AKUBI」の利用料が別途発生するようです)

そのため、更新月(37ヶ月目)を除く期間の解約には23,400円(不課税)が発生することになります。

また割引(使ってお得割)を適用する場合には3年間の利用が前提となり、更新月以外の解約には別途7,200円の違約金がかかることに注意が必要です。

なお、申し込み後に「重要事項説明書」を受領した日から8日を経過する日までは、違約金不要で契約解除が可能な「初期契約解除制度」の対象となっています。(ただし「初期契約解除制度」に基づいて手続きをした場合でも初期費用・工事費など一部支払いが必要なものもあります)

 

 

まとめ

あくび光を提供しているあくびコミュニケーションズは、インターネットや介護事業を中心に行っている新進企業のようです。

あくび光は初心者向けのオプションが充実しており利用料金も比較的割安なサービスとなっていますが、「契約期間が3年と長いこと」「更新月以外に解約した場合は高額な解約金が発生する」ことにあらかじめ注意しておく必要があります。

ただし早い段階であれば、初期契約解除制度による契約解除などが可能となるため留意しておくと良いかと思われます。

スポンサーリンク

ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ
にほんブログ村

ネットサービスランキング

その他

Posted by 郁海