「TSUTAYA光」のサービス特徴・利用料金との違いなどのまとめ

2017年8月30日

【この記事の所要時間:約 3 分】

TSUTAYAが提供する「TSUTAYA光」のサービス特徴や利用料金などについてまとめました。

 

スポンサーリンク

TSUTAYA光とは?

NTT東日本・西日本による光ファイバーの卸売を受け、株式会社TSUTAYAが提供する最大1Gbpsの光アクセスサービスです。

光回線とTSUTAYAの動画配信サービス「セレクトプラン」を併せてお得に利用することができるようになっています。

(ただしプロバイダはセットになっていないため別途契約が必要です)

 

サービス特徴

サービスの主な特徴としては、下記のような点があります。

 

見放題の動画配信サービス

光回線と併せてTSUTAYAが提供する「セレクトプラン」を毎月無料で利用することができるようになっています。

また最新作の映画などが視聴可能となる1,080円相当分の配信ポイントがもらえるキャンペーンが実施されており、毎月所定の日にポイントの付与を受けることが可能です。

(ただしキャンペーンは期間限定とされているため、今後変更になる可能性もあります)

 

フレッツ光オプションの利用

光インターネットに加え、ひかり電話・フレッツ・テレビ・リモートサポートサービスに相当するオプションサービスが提供されてます。

フレッツ光から切り替える場合には、インターネットと併せてそれらのオプションを転用して利用することが可能になります。

 

 

導入や利用にかかる費用・料金

サービスの新規開通・転用にかかる初期費用、および月額料金は以下のようになっています。(このページに記載している金額はすべて税抜きで表記しています)

 

初期費用

契約手数料工事費
新規2,000円2,000円~18,000円
転用

※転用時は基本的に工事費はかかりませんが、戸建てタイプからマンションタイプへの変更などのプランや品目変更がある場合には工事費が発生します。

 

月額料金

建物通常料金さんねん割適用
戸建5,200円4,500円
マンション ミニ(4世帯以上)4,050円3,750円
マンション プラン1(8世帯以上)3,450円3,150円
マンション プラン2(16世帯以上)3,300円3,000円

※3ねん割が適用された場合には、申込月の翌月から36ヶ月間割引が適用され、その後は自動更新となります。更新月(37ヶ月目)以外の時期に解約にする場合には解約金として14,000円がかかるとされています。

 

まとめ

TSUTAYA光はTSUTAYAが提供するサービスということで、見放題の動画配信サービスが無料で付加されていることや作品の視聴に使用できるポイントが付与されるところが特徴として挙げれらます。

自宅の固定回線で動画配信をお得に視聴したいという人に向いているサービスといえそうです。

また料金としては「さんねん割」を適用することで月々割安な利用料金で利用することができるようになりますが、その代わりに契約期間が3年間と長期になります。期間内に解約をすると違約金が発生するため、あらかじめ長期的な利用を見込んで利用すると良さそうです。

スポンサーリンク

ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ
にほんブログ村

ネットサービスランキング

その他

Posted by 郁海