@nifty光と併せて利用可能なセット割・トリプル割まとめ

【この記事の所要時間:約 5 分】

光コラボレーション事業者はMVNOでもあるケースが多く、固定回線とモバイルなどのセット割を提供している場合があります。

特に大手プロバイダといわれる事業者の中には、モバイルに加えて電力とのセット割やトリプル割といったものを提供しているところもあります。

たとえばインターネットを使うにあたって、そうした割引サービスがあることを考慮に入れて検討したいケースもあるかと思いますので、この記事ではモバイル・電気とのセット・トリプル割の適用が可能な「@nifty光」の割引サービスについてまとめてみました。

 

スポンサーリンク

@nifty光で利用可能なセット割・トリプル割

それでは、@nifty光に適用することができる割引サービスにはどのようなものがあるのか、以下に説明していきます。

 

auセット割

「auセット割」は、auのスマートフォンなどの契約とセットで利用することで月額料金から毎月最大1,200円の割引が受けられるサービスです。

auのスマートフォンを利用している場合、インターネットに「auひかり」などのサービスを利用していると「auスマートバリュー」を適用することができる場合がありますが、auひかりの対象外のエリアに住んでいるなどの場合には、光コラボレーション事業者のサービスに「auセット割」を適用することでインターネットをお得に使うことができます。

 

 

東京ガストリプル割

「東京ガストリプル割」は、東京ガスの提供する「ガス・電気セット割」との併用で毎月のインターネット料金が割引になるサービスです。

この割引サービスは他の大手プロバイダ(光コラボレーション事業者)でも対応しているところが多いですが、割引額は事業者によって違いがあり、@nifty光の場合は戸建・マンションともに200円とされています。

ちなみに、@nifty光の基本料金はホームタイプで5,200円、マンションタイプは3,980円になっているため、割引を適用するとホームタイプは月5,000円、マンションタイプは月3,780円の料金となります。

なお、この「月に200円(年2,400円)」という割引額が大きいかどうかは人によっても違いがあるかと思いますが、トリプル割の対象となっている他事業者の割引額は100円~300円の範囲となっているため他社と比べても平均的な金額となります。

また、適用のための条件は「トリプル割に申し込む時点で東京ガスの『ガス・電気セット割』を適用してガスと電気のサービス提供を受けている」「ガス・電気の利用住所と@nifty光の設置住所が同じ」「@nifty光に登録する東京ガスの契約者名義と実際の東京ガス契約者が一致している」といったもので、特に難しい条件を満たす必要がある訳ではありません。

ただし「auセット割」との重複ができないことに注意しておくと良いかもしれません。

 

 

まるっと割

「まるっと割」は、@niftyの提供する格安SIM(NifMo)や電力(@niftyでんき)との併用で月額料金の割引が受けられるサービスです。

「@niftyでんき」とは@niftyの会員に向けた電力サービスです。電気供給はイーレックス・スパーク・マーケティングから受けますが、電気料金の請求は個々の利用状況に応じた割引を適用した上で接続サービスの料金と合わせて@niftyから行われます。
北海道・北陸・沖縄といったエリアを除く地域で提供されており、「@nifty光」など対象となる接続サービスを契約している場合に利用することができます。

割引の種類としては、電気・SIMいずれか片方とのセット割(「でんき+ネット割」「でんき+スマホ割」)、または両方のサービスのと組み合わせたトリプル割(「でんき+ネット+スマホ割」)があり、最大で@niftyの利用料金から450円の割引を受けることが可能となります。

ちなみにドコモ光のタイプBプランで@niftyを使っている(@nifty光 with ドコモ光を利用している)場合は、@niftyでんきによる電気料金の割引は受けられますが「でんき+ネット割は対象外」とされています。

 

 

割引サービス比較

上記に挙げた割引サービスをもう一度比較すると、以下のようになります。

auセット割東京ガストリプル割まるっと割
割引額1,200円
または500円
200円
(戸建・マンションとも
同様)
でんき+ネット割 200円
でんき+ネット+スマホ割 450円
対象者auの対象プランに契約している人東京ガスの「ガス・電気セット割」を利用している人NifMo・@niftyでんきを@nifty光と同じIDで利用している場合
申し込み必要必要
その他注意点@niftyの解約や対象ではないプランへの変更などがあると適用対象外となるauセット割との重複不可。適用中にauセット割に申し込むと割引適用が解除される@niftyでんきのエリア外への転居などで@niftyでんきの利用をやめると割引適用が解除となる

それぞれの割引は、インターネットとのセット割とはいっても@niftyのサービスに限らず、auのスマートフォンや東京ガスの電気やガスとの組み合わせでも適用することができます。

対象となるケースは多いかと思いますので、上記のようなサービスを使っている、または切り替えを検討しているという場合には、それぞれのケースに応じて適した割引サービスの利用を検討してみると良いかもしれません。

 

まとめ

以上、@nifty光と組み合わせて利用可能なセット割・トリプル割についてまとめました。

上記のような割引サービスは、他のサービスを併せて利用する上で成り立つものとはなりますが、たとえばキャンペーンによる期間限定で受けられる割引とは異なり、条件を満たしている期間はずっと割引を適用することができるという点でお得です。

また@niftyでんきやNifMoと併用する場合には、料金の請求もまとめることができるというメリットがあります。

サービスの利用を考える場合には、こうした点も踏まえて検討してみると良いかもしれません。

スポンサーリンク

ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ
にほんブログ村

ネットサービスランキング