@nifty光との併用で料金が割引になる「NifMo」のサービス特徴・料金などのまとめ

2017年7月11日

【この記事の所要時間:約 3 分】

@nifty光との同時契約で月額料金がお得になる「NifMo」の特徴や料金などについてまとめました。

 

スポンサーリンク

NifMoとは?

@niftyが提供する格安SIMサービスです。

「@nifty光」など同社が提供する接続サービスと同時に利用することで月額料金の割引を受けることができます。

 

 

サービスの特徴

まず、主なサービスの特徴としては下記のような点が挙げられます。

 

インターネット・電気との併用で利用料金割引

NifMoと対象となる@niftyの接続サービスを同じIDで利用することで、月額料金から毎月200円の割引が受けられる「まるっと割(ネット+スマホ)」が提供されています。

インターネットとSIMの契約を@niftyでまとめて利用するとわずかにお得です。

また電気サービスも併せて利用する場合には、「まるっと割(でんき+ネット+スマホ)」により最大で月額450円の割引を受けることが可能になり、毎月の割引額を大きくすることができます。

 

 

バリュープログラムの報酬で料金割引

提携ショップでのショッピングや飲食店での食事やアンケートへの回答などにより、利用した金額の一部が還元され利用料金から割引になる「NifMo バリュープログラム」が提供されています。

このプログラムの利用を活用することでも月額料金を抑えることが可能となります。

 

導入や利用にかかる費用・料金

利用にかかる初期費用および料金プランは下記の通りです。
(このページに記載している金額は税抜きで表記してい

 

初期費用

登録手数料 3,000円

 

料金プラン

音声通話SIMカードデータ通信専用SIMカード
3GBプラン1,600円900円
7GBプラン2,300円1,600円
13GBプラン3,500円2,800円
通話料20円(税抜)/30秒
10分かけ放題オプション+830円

※利用開始月は基本料金が無料になります。
※音声対応通話SIMは、開始月および開始月の翌月を1カ月目として6カ月以内の解約には、音声契約解除手数料8,000円(税別)がかかります。
※当月使い切らなかったデータ通信量は翌月まで繰り越すことができます。
※直近3日間における通信量の基準値を超えた場合は、通信速度上下最大200kbpsに制限されます。
※余ったデータ通信容量は翌月末まで繰り越されます。
※0.5GB/900円でデータ容量の追加が可能になっています。

 

まとめ

NifMoはバリュープログラムの報酬を料金に還元できるということで、活用することで直接利用料金を抑えられるようになるお得感があります。

プログラムに提携しているショップは「YAHOO!ショッピング」や「東急ハンズ ネットストア」など数も多く、使い方次第では利用料金を大きく削減できる可能性があるためネットショッピングをよく利用する人などは活用してみると良さそうです。

また@nifty光などの接続サービス、またでんきサービスとの併用でも月に200円~450円の割引を受けられます。契約や料金の支払いを一つにまとめたい場合や料金をなるべく抑えたいという場合には、セットでの利用を検討してみると良いかもしれません。

スポンサーリンク

ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ
にほんブログ村

ネットサービスランキング