フェニックス光

2016年6月4日

【この記事の所要時間:約 3 分】

株式会社ジンオフィスサービス(フェニックスクラブインターネットサービス)が提供する光インターネットサービス「フェニックス光」の特徴や料金などについてまとめました。

 

スポンサーリンク

フェニックス光とは?

NTT東日本・西日本による光ファイバーの卸売を受け、株式会社ジンオフィスサービス(フェニックスクラブインターネットサービス)が提供する通信速度最大1Gbpsの光インターネットサービスです。光回線とプロバイダがセットで提供されています。

 

特徴

フェニックス光の主な特徴は、下記のとおりです。

 

便利なオプションサービス

フェニックス光には、インターネットサービスと合わせて「フェニックス光電話」が提供されています。フレッツ光でひかり電話などを利用している場合には光回線と合わせて転用して利用することができます。

フェニックス光電話は基本料金500円、フェニックス光電話プラス1,500円(ひかり電話Aに相当)とフレッツ光オプションと同等の利用料金で提供されています。

 

また「カスペルスキー」や「ウイルスバスターマルチデバイス」「i-フィルター」などセキュリティ関連のオプションが充実しているほか、「Kingsoft Office2012」を月額350円で1ライセンス利用することが可能になります。

Kingsoft Office2012はWindowsであれば1ライセンス、もしくはAndroid3台で利用可能となっています。

 

料金

フェニックス光の導入にかかる初期費用および月額料金は下記の通りです。
なお、このページで記載している金額はすべて税抜き表示になります。

 

初期費用

契約事務手数料工事費
新規1,000円19,800円(代表的な工事の場合)
転用2,000円

 

月額料金

サービス名基本料金にねん割適用時
フェニックス光ファミリー5,500円4,950円
フェニックス光マンション4,200円3,700円

※ルーターのレンタルをする場合は上記に加えて別途機器のレンタル料金がかかります。
※通常契約時は最低利用期間12ヶ月とされています。
※にねん割適用時は2年間の24ヶ月間の利用が前提となります。契約更新月の前月10日までに解約の申し出をしない限り自動更新されます。以外に解約した場合、10,000円の解約金がかかります。

 

まとめ

フェニックス光を提供しているフェニックスクラブインターネットサービスは、北海道でサービス展開をするインターネットサービスプロバイダです。フェニックス光は、すでにフェニックスクラブの会員になっている人や北海道に住んでいる人におすすめのサービスになります。

 

セキュリティやオフィスソフトなどあると便利なオプションが充実しており、また光回線・プロバイダ込みで他社と比べても割安な料金で提供されているため、一般的な使い方をするには十分使いやすいサービスといえそうです。

 

なおフレックス光から転用する場合、フェニックスクラブインターネットサービスで提供しているフレッツ光対応の接続サービスは月額料金が月払いで戸建1,850円と比較的高めなため、ファミリー・ギガタイプなどの場合は料金的なメリットが大きいと思われます。すでに会員になっている人は現状の料金とフェニックス光を比較して検討してみると良いかもしれません。

スポンサーリンク

ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ
にほんブログ村

ネットサービスランキング