「OCN 光 2段階定額 ファミリープラン」のサービス特徴・利用料金まとめ

2018年3月27日

【この記事の所要時間:約 4 分】

この記事では、NTTコミュニケーションズが提供している光インターネットサービス「OCN 光2段階定額 ファミリー」の利用を検討する時にポイントとして抑えておきたい、サービス特徴や利用料金について、ポイントとなる点をまとめました。

 

OCN 光 2段階定額 ファミリーとは?

従来の完全定額制となっているOCN 光と比べ、安価な金額からインターネットを利用できる2段階制の定額サービスです。

戸建住宅向けに提供されており、上下最大100Mbpsの光インターネットサービスを利用することができるようになっています。

 

 

サービス特徴

サービスの主な特徴としては、下記のような点が挙げられます。

 

インターネット利用量が少ない人が対象

まずOCN 光の2段階定額プランは、光回線に一般的な「使っても使わなくても毎月同じ料金を支払う」という定額プランとは仕組みが異なり、その月に使用した通信量に応じて料金が変わってくるので、一定の使用量(月に3,040MBまで)であれば定額プランよりも安価な基本料金で利用することができるようになっています。

そのため、もし「固定回線は引いておきたいけれど普段それほどインターネットを利用しない」「月によって利用量が多い時と少ない時がある」といった場合には定額制のサービスを使用するよりも料金的にお得になる可能性があります。

たとえば月に3,040MB以内の利用であれば、定額制のOCN光と比べ月額料金が1,200円割安となります。ただし、利用する通信量によっては定額制プランよりもかえって月額料金が割高になる場合もあることに注意が必要です。

 

 

フレッツ光オプションの利用

定額プランと同様に、ひかり電話、フレッツ・テレビ、リモートサポートサービスといったフレッツ光オプションに相当するサービスが提供されています。

もしフレッツ光から転用して利用するという場合には、そうしたオプションサービスもインターネットとともにサービスを引き継いで利用することできます。

なお転用時にはNTT西日本の「セキュリティ対策ツール」(1ライセンス分のセキュリティ)を継続利用することもできますが、「ひかりTV」など一部2段階定額プランでは利用することができないサービスもあります。

 

 

SIMとのセット割

OCNの提供する格安SIMサービス(「OCNモバイルONE」)と併用する場合には、所定の条件を満たすことでモバイルの月額料金に対して割引が受けられるセット割に申し込むことができます。そして、割引が適用されるとモバイル1回線につき200円の割引を受けられるようになります。

 

 

導入・利用にかかる費用・料金

サービスの新規開通・転用にかかる初期費用、および月額料金は以下のようになっています。(このページに記載している金額はすべて税抜きで表記しています)

 

初期費用

事務手数料工事費
新規3,000円2,000円~18,000円
転用3,000円2,000円~18,000円

 

 

月額料金

 

基本料金2年自動更新型割引適用後
基本料金(~3,040MB)5,000円3,900円
上限料金(10,040MB~)6,700円5,600円
従量部分料金 3,040MB超~9,940MB未満24円/100MB24円/100MB
従量部分料金 9,940MB~10,040MB44円/100MB44円/100MB
なお、2年自動更新型割引を適用する場合には、契約更新月以外に解約する際に違約金が必要になります。

 

 

まとめ

以上、OCN 光 2段階定額ファミリーの主なサービス特徴、料金についてまとめました。

OCN 光 2段階定額ファミリーは「戸建向け・通信速度最大100Mbps」とはなりますが、毎月のインターネット利用量が少ない人にはお得に利用することができるサービスです。

一定以上の利用量があると定額制サービスを利用するよりも割高になる可能性がある点に注意しておく必要はありますが、オプションサービス(一部を除く)やセット割の適用についても定額制のサービスと同じように利用することができます。

「自宅でのインターネットはあまり利用しないけれど固定回線は引いておきたい」「月によってインターネットの利用量に差がある」といった場合には、利用を検討してみると良いかもしれません。

広告

ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ
にほんブログ村

ネットサービスランキング