「KCT 光インターネット N」のサービス特徴・利用料金のまとめ

2016年3月14日

【この記事の所要時間:約 3 分】

倉敷ケーブルテレビが提供する光インターネットサービス「KCT 光インターネット N」について、主なサービスの特徴や利用料金についてまとめました。

 

広告

KCT 光インターネット Nとは?

TOKAIグループの株式会社倉敷ケーブルテレビが、NTT西日本による光ファイバーの卸売を受けて提供する最大1Gbps光インターネットサービスです。

サービス対象はNTT西日本のフレッツ光ネクスト提供エリアとされています。

 

サービス特徴

サービスの主な特徴としては、下記のような点が挙げられます。

 

「プロバイダセット」と「回線のみ」から選択可能

KCT 光インターネット Nには光回線のみのプラン、およびプロバイダとのセットプランが提供されています。

また、プロバイダとセットになったプランを利用する場合は、TOKAIグループである「TOKAIコミュニケーションズ」が提供する「@T-COM」もしくは「TOKAIネットワーククラブ」を利用することが可能とされています。

 

「CATV放送割引」

倉敷ケーブルテレビの放送サービス契約がある場合は、月額料金が700円割引になるセット割が用意されており、その場合はお得な月額料金で利用することが可能となります。

 

フレッツ光オプションの利用

光インターネットに加えて、ひかり電話・フレッツ・テレビ・リモートサポートサービスに相当するオプションサービスが提供されています。

そのため、フレッツ光から移行する場合にはインターネットと併せて転用して利用することが可能になります。

 

 

導入や利用にかかる費用・料金

サービスの新規開通・転用にかかる初期費用、および月額料金は以下のようになっています。(このページに記載している金額はすべて税抜きで表記しています)

 

初期費用

契約事務手数料 3,000円

新規開通工事費 18,000円(ファミリータイプの場合)

 

 

月額料金

プロバイダセット光回線のみ
基本料金割引適用後基本料金割引適用後
ホームタイプ6,400円5,100円5,300円4,000円
マンションタイプ5,000円3,800円4,100円2,900円
光回線(割引適用後)の料金は、2年契約による割引とテレビ放送契約とのセット割を適用した場合の金額です。また、2年割適用時は24ヶ月単位での契約になり、更新月以外の解約には12,000円の解約手数料がかかるとされています。

 

 

まとめ

倉敷ケーブルテレビは岡山県倉敷市を中心にサービスを展開するケーブルテレビ局で、KCT 光インターネット NはNTT西日本エリアで提供されているサービスです。

基本料金としては多少割高な設定になっていますが、2年契約をして同社のテレビサービスと併用する場合には割引適用がされるためお得になります。

そのため、同社のサービスやフレッツ光をすでに利用していて、「インターネット料金の見直しをしたい」もしくは「ケーブルテレビと契約を一つにまとめたい」といった場合に転用を検討してみると良いかもしれません。

広告

ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ネットブログ ネット情報へ
にほんブログ村

ネットサービスランキング